忍者ブログ

NINJA TOOLS

甲状腺機能亢進症と腎不全と闘う:::最愛の黒猫kuma(永遠の17歳)と2代目kuw(7歳)としゅぽぽの徒然にっき
[511] [548] [510] [509] [508] [506] [507] [503] [502] [500] [501]

2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2008/02/29 (Fri)
言葉にしてしまうと現実になるかも、、、
という気持ちから
はっきり書くのを止めていたけれど
目隠ししてても現実は進んでいくし避けても通れないと思う



kumaはメルカゾール:5mgを昨年(2007)1月中頃から開始した
最初は1/4錠(1.25mg)を朝晩1日2回(計2.5mg)の投薬で
T4の数値はなんとかいい値をKEEPできていた


次第にT4の数値が上昇しだし
必然と投薬量を増やさないといけなくなってきた
メルカゾールを朝1/4錠(1.25mg)、夜3/8錠(1.875mg)に変更後
半年を迎えだした頃には、またT4の数値は上昇しだした

現在はたぶん3/8錠(1.875mg)を朝晩(計3.75mg)投薬して
なんとか基準値を少し上回る数値をKEEPな状況なんだと思う



お薬(メルカゾール)には抗体がでるのかもしれない、、、
という不安は次第に実感へと変わりつつある(断言はしたくない)
ほんとのところがわからないけれど
知りたいけれど知ったところでどうにもしてやれない???
もしかしなくても
ずっと以前にわかっていたけれど
認めたくない自分が現在もいる(だって 先を計算しちゃうもん)



お薬を増やせるのにもいずれ限界がやってくる
小さな体でどこまでお薬に耐えられるんだろう、、、 
と考えるだけで不安と恐怖に襲われる(ほぼ毎晩のこと)


だけど、どうしようどうしようと言っていても前には進まない
kumaは毎日精一杯頑張っているんだし
心配ばかりして大切なkumaとの時間を無駄にもしたくない
できることなら笑って明るく時間を共にしたい




日々葛藤だ





お薬もこれ以上増やしたくないし、
かといって高い数値でKEEPさせることも怖い
目に見えにくい病気の進行ゆえお気楽に構えてはいられない
かといって
16歳(もしくは17歳)を目前にしたkumaに
外科的処置はわたしには考えられない



だけど、半年、いやもっと早いスパンで数値の上昇になったら
kuma どうなるの




今、この瞬間が
kumaとわたしにとって本当に大切な時間です







怖いけれど知りたい
今すぐには対策は想像できないけれど何かあるかもしれない
甲状腺機能亢進症と闘ってる子、闘ってきた子の情報がもっと欲しいです




*~追記~*
T4の数値は単なる目安ではありますが
それは他の血液検査においてもいえると思います
なので数値と必ずして病状は比例ではない事もありますが
猫の甲状腺機能亢進症という病気は
目に見えずして身体を機能を壊していく病気です
数値が高いときの心音は計測不可能にもなります
kumaの場合はすでに心筋症の症状は現われてますが
現在その症状のない子でも数値を高値KEEPし続けると
肥大する可能性も高く、その他の臓器にも大きく負担をかけます
それはイコール命の危機にも繋がります
確かにホルモン値が直接死の原因にはならないかもしれないですが
死の原因を作るひとつである事
そしてそれはとても解りづらく進展していく事
気付いた時には遅い場合もありえる事
安易にとらえていてはいけない病気とわたしは感じますし
慎重に慎重を重ねても小さな命=kumaを守る為になら
度が過ぎるとは考えておりません
大げさに思われるやもしれませんが
ここをご覧いただいてる方々にご理解いただければ幸いです




T4移行グラフと現在の治療経過はこちら



 当ブログをはじめてご訪問の方は【ごあいさつ】からどうぞ...


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
よりよい治療情報を求めランキングに参加してます。
ご協力お願いいたします。


人気blogランキングへ
1日1ぽちっ ありがとにゃり
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いつも読み逃げすみません。
kumaちゃん、胃腸の調子はどうですか?
メルカの代謝がどうなっているのか
知らないので、また違ってくるかも知れませんが
腸内環境がよくなければお薬が体に取り込まれなかったりしますし
代謝する臓器(お薬が効果を発揮するとこ)の状態によっても
効果の出方は違うかなって思います。
確かkotoyoさんところのミィーちゃんも抗体?って思ったけど違ったと書いてあったような記憶があります。
(違ってたらごめんなさい)
どうかkumaちゃんにとって最善の策が見つかりますように。
Ganbaruneko URL 2008/02/29(Fri)17:52:55 edit
Re:無題
Ganbarunekoさん^^ ありがとう
今、ちょっち希望の光です >単純
腸内環境の事は頭においていたはずなのに
すぐにどっかにやってしまって、、、
そだね まずは腸内環境にいいもの探さなきゃ
【2008/02/29 18:07】
無題
ごめんにゃ、参考になる言葉なんも出てこないや><
同じ病気だったけど、なんも出来ずに逝ってしまったもんな。
気付くの遅かったから可哀想なことしたよ。
きっともっと早くから発見できたらkumaやんと同じように1年2年と生きれたかもしれない。

でも、kumaやん、がんも18歳だったよ。
kumaやん、もう直ぐ16歳だけどちょっとの若さかもしれないけど、その若さでカバーしよう^^
って言っても頑張りすぎはイカンぜよw

kumaやんに不満が残らないようにしてあげたいね。
って言っても後に残される私たちには絶対に後悔として出てくるから、今を大事に時を過ごせばいいんじゃない?

不安な気持ちは良く分かるけど、仕方ないこともいっぱいこの世の中にはあるからさ。

病気になってしまったのも、そのこの運命に添ってのことかもしれないしね。
年齢順にさよならするとは勿論限らないわけだしね。

今のkumaやんと大事な時を過ごしてほしい。
不安過ぎると滅入っちゃうよ。
kumaやん心配するでぇーー。
しゅぽたん、がんばれぇーー!!
風恋華 URL 2008/02/29(Fri)18:14:40 edit
Re:無題
ううん毎回ながら辛い事思い出さしてごめんよ
その子によって全く症状も違うし
対処の仕方も異なるなァ ってほんま思うわ
この病気はとくに その辺りが難しいね
だから投薬方法ひとつとってもそうだし
お薬の量にしてもそう、、、
うちの場合は体重が一番の目安だけど
みんながそうとも限らないし、、
だから 猫の亢進症 ってゆうより
ここはkumaの亢進症 だな って思うんだよね
たまたま他の猫ちゃんにも合う対処があるかもだけど
あくまでkumaにとってのみの治療方法だなって思う
サブタイトルからして変更しよかいな なんて思うよ
あたしすぐ落ち込むけど立ち直りも超早いから
がんばるでーーー!!!!!


【2008/03/03 20:15】
まいど!
ついにうちも昨日からメルカを1日3/4錠に移行致しました。
計測不能のT4数値より体重減少のほうがショックです。
抱き上げたときの軽さが現実をそのまま物語っている気がして
どうにも気が晴れないなあ・・・。
私もこんなに早く薬の効き目が落ちてゆくとは思わなかった。
高齢であるほどその傾向は強いとは聞いていたんだけど
やはりうちの子に限っては違うと思いたいし(^_^;)
でもkumaちゃんはうちのタロ坊より若いからまだまだ頑張ってくれるよきっと(*^_^*)
香苗 URL 2008/02/29(Fri)18:44:12 edit
Re:まいど!
そっかーーー
お薬の量って増えると正直に嫌だもんね
それが必要なのはわかってるけど
全くもって嬉しい事ではないもんね

軽いってのかなりのショックだもん
わたしも今もそうだし
以前の2kgちょいんときはほんまに焦った
通常の体系の子でゆうと明らかに1kg台の体なんだよ
どぢても数字で表記するとkumaはしっかり肉ついてそうだけど
実際は違うんだよね
骨ばってます、、、

落ち込む日もあって頑張れる日もある
わたしはいつもそう思います
がんばろうねーーー
【2008/03/03 20:19】
無題
充分に
調べて勉強しているしゅぽぽんに
アドバイスも何も出来なくて・・・

闘っている子
それぞれ違うだろうけど
でも
こんな事も有るよって
いろんな事が聞ければ
新しい挑戦やらの
ヒントになるんだろうね

なにも出来ないから
今日もポチしておきます

すずめ URL 2008/02/29(Fri)22:30:50 edit
Re:無題
いつも元気をいっぱいもらってるよ!
それにわたしちっとも充分に学べてないんだぁ~
だけど今はこれが精一杯なのだ
たくさん歯抜けな情報だけど
それでもわたしなりにkumaを見て進んでいくにゃ!

ポチポチ頼むっす (*^。^*)>
【2008/03/03 20:22】
無題
なんにも力になれない・・・・だから元気を送ってるからね♪
大好きkumaやん、しゅぽぽさん、こなきさん♪
ラムとシモン 2008/02/29(Fri)23:14:53 edit
Re:無題
応援してくれてるだけで心は癒されてるよぉー
それはとても大切な事だよぉー
アリガト。。。
【2008/03/03 20:23】
無題
しゅぽぽさん、お気持ち、わかります…。
読んでいてああ…と涙が出そうになりました。
ダイヤも違う病気だけれど、薬の量が増えてきています。
増やさないと、大変な事になってしまう状況が出来てしまって…。
しかも、体重比率の飲める量の限度があるので、そこまで飲ませて、それでも落着かなくなってしまったら…。
恐怖です(>_<)。
すみません、お気持ちを汲み取る事ぐらいしか出来なくって…。

しゅぽぽさん、クマちゃん! ダイヤも頑張るから! 一緒に頑張ろうね!!
応援してます! 祈ってます!
まんだりん 2008/02/29(Fri)23:23:16 edit
Re:無題
みんな同じような想いをしながらも
貴重な時間をいかに過ごすかって考えてるんだろうなぁ

たくさんやりたい事あるけど
傍にいるkumaやんをボケ~っと眺めてもいたいしねー^^

ありがとうです~(*^。^*)/

【2008/03/03 20:25】
無題
病気の子がいると不安になる気持ち分かります。
病気が違うのでアドバイス出来ませんが
応援ならいっぱい出来ます。
頑張ろうね!
なかちゃん URL 2008/02/29(Fri)23:31:32 edit
Re:無題
はい!
頑張りましょう~ <(^u^)>
エイエイオー
【2008/03/03 20:26】
無題
こんばんは* 
いつも拝見してます。
少しでも参考になれば&しゅぽぽさんの不安が消えれば‥と思い、(1)お友達の猫さん@甲状腺機能亢進症の治療歴2年経過中の場合についてと(2)メルカゾール錠の標準的な投薬量@猫さん についてメールをお送りしました。
メールが届いていなかったり文章・説明が分かりにくいなどございましたらレスorご連絡いただければと思います。。
kumaちゃん、どうかお大事に。しゅぽぽさんも元気だしてね。
白猫 URL 2008/02/29(Fri)23:35:26 edit
Re:無題
いつも見守っていただきありがとうです
そんで貴重なお話もきけて感謝っす!!!
元気だします
はい、すでに元気に雛祭りケーキ食ってまっす(*^。^*)
ニャハ♪

【2008/03/03 20:29】
無題
何にもアドバイスできなくてごめんね...。
毎日の葛藤...お気持ちよくわかって、
辛い気持ちもよくわかってるのに...
やっぱり何にもアドバイスできなくて...
読み逃げばかりでごめんね。
いっぱいいっぱい頑張ってるkumaやんと、しゅぽぽさんに
ガンバレ!なんて簡単に言えないです。
でも...元気、送るからね!!
私のありったけの元気、送るからね!!
りんママ URL 2008/02/29(Fri)23:56:24 edit
Re:無題
不安にかられる時も多々あるけど
それがまた原動力にもなっていたりするしゅぽぽです

ありがとーーーーーーー(*^。^*)/
しかと ありったけの元気をキャッチしましたぁ~~


【2008/03/04 16:32】
無題
参考になるかわからないけど、つーは一日1錠を半分にして朝夕と飲んでました、カプセルに入れ、タウリン1/4包ウルソサン半錠、フォルテコール1/4錠、ヘルベッサー1/8錠、ビオフェルミン半錠といっしょに。最初の1年は落ち着くまで数値の乱高下はすごかったです。甲状腺とは別に腎臓悪かったし。オロオロしても数値は変わらないんだから、落ち着いて。ツーは3kg弱でがんばってたよ。kumaちゃんはまだ重いよね?きっとkumaちゃんのベストな数値見つかるから、焦らないでね。ファイト!!
とま☆彡 2008/03/01(Sat)01:27:48 edit
Re:無題
ツーちゃんの情報
めちゃめちゃ参考にさせていただきました
ほんとうにありがとう とま☆彡さん^o^
オロオロしてしまいがちですが
オロオロが伝染しないように
しゃきーーーーんとしてがんばりまっせ
メールも無事に届いてます アリガト...

ps.ちなみにうちもタウリンは昨年秋頃から開始しておりまする^^
【2008/03/04 16:38】
無題
私はいつもしゅぽぽさんを見ていて、
kumaちゃんの為にいつも一生懸命だし、
とっても病気の事について勉強されてるなぁって
思ってるんですよ。
うちの猫が同じ病気になった時にしゅぽぽさん
みたいに出来るか不安ですもん。
このままkumaちゃんの状態が安定するといいですね。
きっとkumaちゃんもしゅぽぽさんの気持ち
ちゃんと分かってくれてると思います。
まゆ URL 2008/03/01(Sat)08:46:46 edit
Re:無題
ありがとう
わたしの中では全くもってまだまだ知識不足で
試行錯誤しまくってます
んがしかし、kumaやんとののほほん°な時間も大切なもんで
ついつい調べもんをそっちのけにして
ゴロリーーン しちゃったり ^^
すごくのろいペースだけど 
確実にいろんな事は前に進んでくれる感もあるので
がんばりまっしゅ!!!
【2008/03/04 16:41】
無題
いつもいつもシュポポんとkumaやんから元気だけを貰っているのに、気のきいた言葉をかけることが出来なくてごめんよ。

シュポポんとkumaやんとこなきさんの為に、パワーを送るよ。

おひざの上で丸くなってるミーちゃんも一緒にパワー送るよ。
浦子 2008/03/01(Sat)11:37:50 edit
Re:無題
パワー頂いちゃったよ^^>
たっぷり頂いちゃったからPCがパンクしかけだよ
ぎゃはは w
【2008/03/04 16:54】
無題
う~ん、参考になるか慰めになるかどうかわからないけれど、今シュポポさんの日記を読んでちょっとガーンときたのは、実はうちのジョージオが甲状腺亢進症とわかってからもうすぐ2年近くの投薬生活になるけれど、よく考えてみれば最初っからメルカ(こちらではtapazoleと言います)は12時間置きに5mg!!・・・・1日10mgです。これまたアメリカと日本の違いなのかどうかはわかりませんが、この規定量で2年近く変わらず過ごしています。とにかく医者嫌いが激しいのでこまめに血液検査をするよりも体重の増減を目安にしてやってきました。もちろん体重の増減はT4の影響とあと彼の食欲に影響されるので、食べても食べても体重が落ちているときは多分T4値が上がっているんだろうなという感じで見守ってやってきていました。今のところ体重全体的にはキープしていますが、どうも四季・気温の変化に影響されるようです。どうも冬の寒いのと雨で肌寒い日などはどうもT4値が上がりやすいようなきがします。で、腎臓の機能はやっぱり最近落ちてきたようで、先月のチェックアップの時におしっこを持っていって検査してもらった所、水準を下回った結果がはじめてでてきました。おしっこの量もそれと同時に増えてきています。これからは腎臓機能と甲状腺とのバランスに四苦八苦するんだろうな~と落ち込んでいる今日このごろです。ちなみにジョージはちょうどこの春16歳になります。
MK 2008/03/01(Sat)12:20:03 edit
Re:無題
すんごくありがたい情報だよ
詳しい事って突っ込んで聞かないとわかんないから
どうしても耳はいる数って少ないんだよ
だから助かった~
わたしもね今いろいろと動きはじめてて
この病気のについてまた一歩前進できそうなの
そんでね、その為にはMKさんのご協力もいただきたいんだす
またメッセするっす~(*^。^*)
【2008/03/04 17:00】
無題
病気のこととかは何もわからないので
小僧と一緒にぽちっとするばかりです・・・

あ、縞縞黒黒のリンクのところに
kumaくんのこと少し書き足しました。
縞縞黒黒がもっとメジャーだったら
宣伝効果もあるんだろうけど・・・ (--R
こんなもんしかできなくてごめんね
みんめい URL 2008/03/01(Sat)22:37:18 edit
Re:無題
ありがとう、みんめいさん。。。

そんで小僧くんとぽちぽちよろしくにゃ
ありがとう
【2008/03/04 17:56】
無題
私はほんとに何にもしてげられないのが歯がゆくて。

甲状腺機能亢進症の姉と話すとよくわかるの。
自分の体調がわかる人間でさえ、薬の量を細かに調整しても
それがからだの状態にヒットすることは稀なんだそうです。
調節してみたり、止めてみたり、、

だから彼女はしゅぽたんのことを、心から応援しています。
病気とはとてもうまく付き合っていると思うので、
ぜひ毎日を意義のあるものにしてください、と。
彼女もそうしようと心に決めた時から、
体調のコントロールも上手になったそうです。





レンハウ 2008/03/02(Sun)13:31:40 edit
Re:無題
いんや、いっぱいしてもらってるよぉーーー!
(*^。^*)>

おねいさんにもどうぞよろしくなのです

あと、ここでわたしが綴っている内容は
kuma(猫)の亢進症についてだもんで
もし、わたしが綴ってる内容で
レンハウさんやおねいさんに
不安や不快な思いをさせていないか少し気にかかりました
人間の場合とはきっと症状の経過や治療方法に違いがあると思うんだけど
わたしはその辺りは全く無知であります
何卒お許したも~~~~~~~;;;
たも~~~~~~~~~~


【2008/03/04 18:05】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2006年12月 kumaは
自分で動く事が困難になった

そんな時耳にした*歌*
うろ覚えながらに口ずさむと
返事をするかのようにシッポを動かし
ヨタヨタしながら起き上がり
しゅぽぽの足元に何度もやってきた
あと少しで虹の橋...

だけどkumaは戻ってきた


がんばるkumaやんの応援歌
『ぼくはくま』

続き...
kumaとわたしの散歩道


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
救いたい命
プロフィール
HN:
しゅぽぽ
趣味:
kumaと遊ぶ 猫本読書

こなきじじいの連れ子だった
kumaとの運命の出会いにより
猫嫌い人生20数年に終止符。

遠回りしつつ月日は流れ...
今では猫(kuma)人生まっしぐら~
kumaやん命♡ です



相方:こなきじじい
黒猫:
kuma(17歳)2009/6/15 永眠。kuw(2歳)

実はお魚さんもいる
コメントありがとう(*^。^*)
[08/26 moko]
[08/24 koro]
[08/23 (?.?)]
[12/09 ジュラ]
[06/28 しゅぽぽ]
[06/28 coco]
[06/24 しゅぽぽ]
[06/23 moko]
*お気に入りページ*
御用達&おすすめ

心のケア用品

バッチフラワーレメディー

健康管理必需品

ベビースケール

除菌/消臭スプレー

ドクターパオ

黒猫カレンダー2008

kumaやんメジャーデビュー

大切な伴侶のために...

クオリティーオブライフ
@みんなの声

メールはこちら"^_^"
バーコード
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ Template:hanamaru.